覚えて時短!住所入力

久々の時短シリーズです!(というか覚えてませんよね笑)

 

お客様や友達・知り合いの住所録をWordやExcelで作成するときに、

住所を都道府県からきちんと入力すると、人数が多い場合大変ですよね。

 

ちなみにネットで調べてみたら、

「秋田県北秋田郡上小阿仁村大字沖田面」

という長い地名があるそうで、打つのって・・・(笑)

 

そんな場合に、郵便番号を入力すると住所が出てくる機能があります。

例えば、

「178-0063」と入力して変換すると「東京都練馬区東大泉」

と出てきます。

 

これはOffice以外のソフトでも使えるWindows標準機能です。

ぜひ活用してみてください♪

 

インストラクター 稲垣