小学校でのパソコンの授業

最近のkidsコースのお子さまたちに、パソコンの授業の様子を聞くと、

パワーポイントをよくやる、との話を聞くことが多くなりました。

 

パワーポイントで、自分の調べた内容を簡潔にまとめて、

アニメーションと呼ばれる動きをつけながら、決められた時間で説明していく、

「プレゼン」ということをします。

大人でも、営業回りなどで、相手の方に見せるときに使う機会が多いですね。

 

パワーポイントは、ワードのことも、エクセルのこともできる万能ソフトです。

覚えたら、いろいろなことに活用したいと思い、面白くなってきます。

今までパワーポイントを勉強されたお子さまたちも、

ワードやエクセルよりも楽しそうに、早く習熟されていました。

一説によると、子どもたちのほうが、学校の先生より詳しいとか・・・(;・∀・)

 

子どもたちが、楽しくパソコンを覚えられる場所。

それがキュリオステーション大泉学園店です。